妊娠が判明したら葉酸を接種しよう|ママのためにも

医者
このエントリーをはてなブックマークに追加

妊娠期間もあと少し

妊婦

臨月の悩みで多いのは、夜眠れないということです。おなかがかなり大きくなり仰向けに眠ることが難しくなります。その場合は抱き枕などを使って横向きに寝ると楽になります。また出産後は育児に追われ、なかなか外食が出来ません。行きたいお店がある場合には思い切って楽しんでみるのもいいでしょう。

もっと見る

男女共に効果のある

栄養補助食品

精力増強や滋養強壮効果のある妊活マカサプリは、男女ともに不妊の悩みを解消してくれる存在です。不妊の予防にもなるので、妊活中は積極的に摂取したいサプリですが、他の栄養素も豊富なので健康改善にも効果的です。

もっと見る

胎児の健やかな成長の為に

妊婦

積極的に摂りたい栄養素

妊娠中の方はもちろん、赤ちゃんが欲しいと思った時から意識して葉酸を摂取することが大切です。葉酸とはほうれん草の葉から見つかったビタミンB9という水溶性ビタミンB群の一種で、レバーや枝豆などの食品にも多く含まれています。そして、主な働きは細胞の分裂や増殖なので、特に胎児の細胞分裂が盛んな妊娠初期には欠かすことができない栄養素です。その他にも葉酸には赤血球を生成したり、動脈硬化のリスクを高めるホモシステインを分解・排出してくれる作用があります。その為、子宮内膜の環境を整えて受精卵の着床を助けたり、流産のリスクを減らすことにも繋がります。また、胎児だけではなく、つわりの軽減や産後の回復など母体の健康の為にも良い効果が期待できます。

摂取するにはサプリが手軽

葉酸は食べ物から摂ることもできますが、吸収率が低く、体に吸収されるのは摂取した量の約半分です。その為、妊娠時に必要な量の葉酸を食べ物から摂る場合、たくさんの量を食べる必要があります。また、葉酸はとてもデリケートで、熱や水に弱く調理した時点で破壊されてしまいます。そこで、妊娠中の葉酸摂取にはサプリメントを利用すると手軽です。海外では妊娠中の葉酸サプリメントは常識になっていますし、近年では日本でも母子手帳に記載されるようになりました。妊娠中は何かと忙しかったり疲れやすくなることもありますし、サプリメントを利用することで手間を省け、葉酸不足になる心配もなくなるので安心です。また、葉酸に加えて鉄分のサプリメントも摂るようにすると妊娠中の貧血予防になります。

葉酸が効果的

レディ

葉酸は、妊娠したい女性に愛飲されている妊活サプリです。葉酸が体内に吸収されると、細胞の分裂を促進する働きがあります。よって、子宮環境が良くなり、受精卵が着床しやすくなるのです。毎日、サプリをのむだけで効果があるので、お勧めです。

もっと見る